上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
女優業も自分の集団もこなしている演助のカオリは本日お休み。
制作のウジケも途中までしかいなかったので、代表のマユミがお伝えします。
・・・と、マキヤマに先を越された!
今日は演出のクラサコも顔出し。
奴はGWに名古屋でサド公爵夫人の再演があるので、それまでは
あまり来れんのです。
とりあえず写真を撮ってみたけど、ひどく疲れてる顔だなこりゃ。
P1000391.jpg

本当はもうちっと美男子なんだよ。

さてさて、まずは新しく役者たちで作ったシーンをクラサコに見せました。
                   P1000388.jpg
P1000393.jpg

のっけから、「それはもっとこうした方がいいよ」
      「それじゃあ意図が伝わりずらい」
と明確に意見をいいやがる、いや、言ってくれる頼もしい演出家です。

再演への展望を話し合い、クラサコはこう言って去って行きました。
「今回は前回より役者の中身と肉体が見えてしまう芝居になるね」
いや、芝居ってそれをみせるもんなんじゃあ・・・
「でもさ、前回より俺は気が楽」

気が楽というのは、彼の中で何を見せればいいのかが既に
見えているかららしい。
頼もしい演出家です。(2度目)

クラサコが帰った後も稽古は続き、更に新たな試みを続けた6人でした。

ミズヨリマユミ
スポンサーサイト
|04/20| 演劇コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://zupa.blog51.fc2.com/tb.php/94-c583b660
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。