上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
『サロ・ギュラ』
~サロメとカリギュラの印象~ 「幻想の虹」改訂バージョン

5月25日(金)~29日(火)

原作:ワイルド『サロメ』、カミュ『カリギュラ』 

出演 水寄真弓・・山の手事情社
   八代進一・・花組芝居
   藤谷みき
   牧山祐大・・カブ)牛乳や
   緒田果南
   他

構成・演出 倉迫康史・・Ort-d.d

会場  小劇場 楽園
   下北沢本多劇場地下

問合せ  zupa_miku@yahoo.co.jp

第2回公演は、2006年12月に上演した第一回公演『幻想の虹』をもとに、さらにブラッシュアップした作品を目指します。幸い、第2回公演では多くの好評をいただくことができましたが、「このやり方はもっとおもしろくできる」と演出・出演者ともに手応えを感じ、早めの再演を行うことにしました。ただ再演とはいえ、時期・会場が変われば作品も変わります。同じコンセプトで新たな創作に挑む新作的再演といえます。
 素材となるテキストは『サロメ』と『カリギュラ』。女性と男性それぞれの「欲望の暴走の悲劇」を描いた二つの作品は、現代に通じる普遍性を持っています。「欲望とは何か」、人間の文明の根源につながる問いを、シャープにカラフルに様々な角度から描きます。

スポンサーサイト
|02/05| 演劇コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://zupa.blog51.fc2.com/tb.php/74-0f2e2612
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。