上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
こんにちは~
今日もzupaの稽古場からレポートをお送りします

今日は稽古前に、
真弓さん、牧山さん、藤谷さん、果南さんで、
山の手事情社の「ファウスト」のゲネプロを見にいってきたようです。
「あのエロいシーンは参考になった」と果南さん、制作熱心ですね。
それにしても、どんなエロいシーンだったのでしょうか?
気になります。

昨日の通しを受けて、
プロローグから第一幕のおわりまでを細かく稽古していきました。
シーンがたくさんあるのでつなぎが大変なのです。
倉迫さんは今日は、椅子に座って見ているのでなく、
立ったまま、実演したりして演出をしています。
これぞ、倉迫節!
ここにきて、本格的に演出がはじまった印象を受けました。
倉迫さんが制約や歪みという演出をつけていくシーンや、
役者さんが自由にやるシーン、様々あって、全体の流れになっていくのですね。
ふむふむ。

と、今回の衣装を担当してくださる竹内陽子さんが、
稽古場に荷物を抱えてやってきました。
そう、荷物のなかみは本番の衣装でぇーーーす!
ということで、稽古のない役者さんから衣装合わせスタート。
おー、わー、きゃー、カッコイイ、セクシー、
(詳しくお伝えできずにごめんなさい。本番を楽しみにしてくださいね。)
「サロメ」「カリギュラ」ワールドだー、素敵です。
それぞれに衣装が違うのですが、
それぞれにとても似合っています。
竹内さん、流石です!!
役者さんは衣装をつけて、とても楽しそう。
動きをチェックしたり、直しを入れる部分を竹内さんと相談したり。
この衣装をつけて、いままで出来たシーンをやるとどう見えるだろうかと、
私めも考えてみるのですが、
うーむ、未知数。
面白い世界になりそうです。
本番をお楽しみに。

明日は第二幕の作りこみへと進みます。

写真は衣装担当の竹内陽子さん。
倉迫さんのお芝居にはかかせない存在です。
いつも役者さんそれぞれにあった素敵な衣装を作ってくれます。


IMG_30.jpg

スポンサーサイト
|11/30| 演劇コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://zupa.blog51.fc2.com/tb.php/49-789a1316
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。