上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
中盤の台本が配られました。
その説明と、後半がどうなるか説明が会った後、
新しいシーンの稽古です。

藤谷さんが書いてきた台本です。
1日で3枚も書いてきたのを、1日で倉迫さんが内容を
まとめたものです。早いな~。
なんだか変な感じのするこの場面は、稽古中にも
加速をまし、面白い方向へ流れて行ってます。
ま、牧山さん、声がでかすぎです!でも素敵な声です!

そのあともまた新しいシーンの稽古です。
今度は全員で。
牧山さんが1日で書いてきた台本です。
藤谷さんがとか牧山さんがというのは、先日の宿題で
みなさんに提案していただいたものなので、
本人に書いてきてもらった訳です。
というか、お二人の場合は、提案の時点で台本になってましたが。
まず、牧山さん台本を1回やってみたあと、
疑問が出てきました。
「この台本はテーマが3つあるから絞った方がよくね?」
さて、誰が言ったのでしょう。ムフフ・・・内緒です。
そこで、その中の1つに絞ってやってみました。
結構難航しています。
結局、ここでどんな事を話せばいいのか、というところで
話がつまり、明日への課題として残りました。

更に新しいシーンの稽古です。
ああ、今日はハイスピードです!みなさん、頑張れ!
これも全員です。
ここはどうやら絵が見えているようで、あとは詰めて行くだけ
という感じで終了しました。

1つ1つが個性的なシーンで、お客様には
「これが好きだったな」と選んでいただけるような
見方をしていただいても良いかもしれない、
そんなお芝居になりそうです。

浅野
スポンサーサイト
|11/24| 演劇コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://zupa.blog51.fc2.com/tb.php/43-e9dc3e64
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。