上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
またまたお客様から差し入れを頂きました。
ありがとうございました!
バナナやみかんを食べながら、体を動かす役者さんたち・・・
と思いきや、じゃれているのですか!?
なんだか、全員が兄弟のようになってきています。

倉迫さん登場。
2日間お休みだった倉迫さんが、今考えている題材の
持って行き方を話されました。
『虹の架かり方』と申してみましょう。
なーんて、これは真弓さんが言った事です。
これから何をすべきか、どうしていきたいのかを役者さんたちの
意見も聞き、進めて行くようです。

それでもって、今日は、出来上がっているっぽいシーンを発表です。
男性3人のシーンは毎回アドリブが入って面白いです。
でも時間が長かったり短かったり。
男1、女2でやるシーンは、倉迫さんの演出でどんどん迫力が増します。
女1、男3でやるシーンは、想像していたのと全然違いましたが、
笑ってしまいました。この前はいやらしかったのに。
男1、女1の2人のところは、「完成形?」と思うほどの素敵な出来。
女2のところは、妖しい空気が漂います。
男1でやるところは、切なくなりました。

これでもまだ半分以下です。
どんどん形が変わったりしていますが、『虹の架け方』は
良い方向に向かっています。
7色以上の虹になるかもしれません。

浅野

スポンサーサイト
|11/22| 演劇コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://zupa.blog51.fc2.com/tb.php/41-2dc11ac0
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。