上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
P1000251.jpg

休憩室にて、真弓さんが倉迫さんに語っています。
「昨日アイーダ・ゴメスのサロメを見てさ、気になるところがあったんだよね。
で、それをこんな感じでやってみたらどうかな?」
またもや新たな提案をされています。
どんなことになるんだろう・・・?
と稽古場へ。

まずは、肉体を意識するということで、テーマのある動きが始まりました。
感じ方は個々違います。
次は、先程の提案を試す事になりました。
基本的には役者さん任せで作って行きますが、
今日は倉迫さんが大張り切りです。
「そこはもっとこんな感じでやってみて。」
と自分でやってみせています。
30分程経ってから、発表が始まりました。
なるほど、こういうことだったんですね!(詳しく書けなくてすいません)
制作の河合さんもその迫力にぼーっとしていました。
想像力って、考える力って尽きないなあと感じます。

そして、前回やったイメージシーンを3パターン試しました。
どれも面白い!

今日はずっと照明を落として稽古していました。
つまり、そんな感じの作品に近づいているのですね、倉迫さん?

そうそう、今日は八代さんが手作りのお稲荷さんを作ってきてくれたんですよ!
とーっても美味しかったです。
料理ができる男性っていいですね。
ごちそうさまでした。

浅野
スポンサーサイト
|11/12| 演劇コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://zupa.blog51.fc2.com/tb.php/30-052ed43c
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。