上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
P1000247.jpg

今日は、倉迫さんが来るまでの時間に、
リアクションに困るほど色々な声がきこえてきました。

牧山さん「昨日のエチュードやって、改めて俺は男なんだなあと思った」
真弓さん「ゆっくりお風呂に浸かったから身体がよく動くーーー」
果南さん「トータス松本かっこいい、ナプキン五枚!」
藤谷さん「昨日帰りに自転車が突き刺さってきて、私の自転車がぐにゃあってなった~」
八代さん「『愛の嵐』っていう映画みたんだけど、『サロメ』がでてきてびっくりしたよ」
果南さん「私、『愛の嵐』大好き!!!特にあのシーンにエロを感じる」
(と、八代さんと果南さんで実演)

『サロメ』と『カリギュラ』の稽古場らしい雰囲気ですね。

倉迫さんが到着すると、稽古開始。
どうやらこのシーンは男女に別れるみたいです。
写真は男性陣バージョン。
マキヤマ青年とヤシロっさんが弁当片手に地べたで議論しています。
女性陣バージョンもなかなか面白いシーンになってます。

その後、真弓さんを講師に、
「いじめられる身体」講座です。
うわっ、ひどい、
痛そう、
残酷だ、かわいそう
と、いろいろな声がとびますが、
「これは技だから、全然痛くないのよ」と真弓さん。
飛んだり、ころげまわったり、結構皆さん楽しそうにやっています。
牧山さん、テンション高過ぎです!
そんな役者さんたちをやはり嬉しそうに眺める、倉迫さん。

そろそろ、脚本にするという段階に入るようです。
ここからは倉迫さんの腕のみせどころ!!!
お楽しみに。

浅野
スポンサーサイト
|11/09| 演劇コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://zupa.blog51.fc2.com/tb.php/27-07d61733
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。