上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
『サロ・ギュラ』チケットのご予約方法です。

☆zupa_miku@yahoo.co.jp にてメールでのご予約
☆090-6486-6196 にて電話でのご予約

とございます。
いずれかにてご予約いただき、郵便振替にて指定口座へ
チケット料金をお振込いただきます。
確認が取れましたらご連絡いたしますので、その時点でご予約完了となります。
*確認は1週間程度お時間がかかる場合がございます。
その後、チケットを郵送いたします。
この方法でチケットをお求めいただくのが困難な場合は、その旨をお知らせ下さい。

~メールでのご予約の場合~
 4月6日(金)午前0時より受付を開始いたします。
 お名前、電話番号、希望日時、枚数をお知らせ下さい。
 折り返しこちらから、郵便振替のお振込先をお伝えいたします。
 入金が確認でき次第、ご予約完了とさせていただきます。
 
~電話でのご予約の場合~
 4月6日(金)午前10時より受付を開始いたします。
 お名前、電話番号、希望日時、枚数をお知らせ下さい。
 お電話いただきました時に、郵便振替のお振込先をお伝えいたします。
 入金が確認でき次第、ご予約完了とさせていただきます


ご不明点、何かお気付きの点がございましたら、
zupa_miku@yahoo.co.jp までご連絡下さいませ。
なお、山の手事情社、Ort-d.dでは直接ご予約、お問い合わせは
お受けしておりませんので、ご注意下さいませ。


4月3日より、『サロ・ギュラ』の稽古が開始されます。
稽古場日誌も開始いたしますので、お楽しみに!

制作部より
スポンサーサイト
|03/30| 演劇コメント(0)TB(0)
みなさんこんにちわ。制作部からのお知らせです。
4月6日(金)の前売り開始に向けて、皆様のお手元に
おはがきをお届けする準備をしております。

そのおはがきを「届けてほしい」という方は、
zupa_miku@yahoo.co.jp 宛に、お名前とご住所を
ご連絡くださいませ。

前回お届けしましたお客様には、今回もお届けいたします。

今、出演者の八代進一さんが本番中
緒田かなみさんがこれから本番を迎えます。

八代さんの舞台は豪華でとても素敵でした。
愛しい怪人役をこなせるのは八代さんのほかにはいません!
かなみさんもまた色っぽいお姿を披露してくれること
期待大です。

なにかお気づきの点などございましたら、
どうぞお知らせくださいませ。

zupa制作部より
|03/23| 演劇コメント(0)TB(0)
zupa第2回公演
   
 『サロ・ギュラ』


~サロメとカリギュラの印象より~

原作:ワイルド『サロメ』、カミュ『カリギュラ』 

ー欲望と破滅、それは暴力的なまでに美しいー
『カリギュラ』と『サロメ』に描かれている男と女の
恋の「孤独」と「暴走」、その印象を様々なシチュエーション
へ置きかえ、シャープにカラフルに編み上げていきます。
2006年12月にzupa第1回公演として好評を博した『幻想の虹』
を、新たなシーンも加えた改訂版として、「楽園」と名づけら
れた空間で再演します。
楽園を染めるは月の光か血の赤か、大人の観客にこそ
観て欲しい作品です。

20070316110158.jpg


出演 水寄真弓・・山の手事情社
   八代進一・・花組芝居
   藤谷みき
   牧山祐大・・カブ)牛乳や
   緒田かなみ
   柏原直人

構成・演出 倉迫康史
     (Ort-d.d)


照明 木藤歩
音響 斎見浩平
衣裳 MIKU
舞台監督 弘光哲也
宣伝美術 町田マチルダ
演出助手 大西香織
制作 氏家綾乃
製作 zupa

5月25日(金)~29日(火)
25(金)19:30
26(土)14:00/19:00
27(日)17:00
28(月)15:00/19:30
29(火)18:30
全日開演時間が異なります。
開場は開演の30分前
受付開始は開演の60分前

会場 小劇場 楽園(下北沢本多劇場地下)

チケット料金 前売3,000円
       当日3,500円
       (日時指定・全席自由)

4/6(金)前売開始

問合せ
zupa_miku@yahoo.co.jp
090-6486-6196

本多劇場グループの劇場に設置されているチラし棚に
『サロ・ギュラ』のチラシが置いてあります。
|03/16| 演劇コメント(0)TB(0)
『ポラーノの広場』~星降る夜の宮沢賢治

▼紹介
宮沢賢治の短編小説『ポラーノの広場』を軸に、様々な宮沢賢治
作品のエッセンスを取り込み、賢治の美しい言葉の魅力あふれた、
音と光の叙事詩を紡ぎだします。
大人の観客にはせつなく、子供の観客には楽しいそんな宮沢賢治
独特の世界へとご案内します。

▼あらすじ
『ポラーノの広場』は、盛岡で青春時代を過した宮沢賢治の作品。
物語は以前“モリーオ市”の博物局に勤めていたキューストが、
「イーハトーヴォのすきとほった風、夏でも底に冷たさをもつ青い
そら、うつくしい森で飾られたモリーオ市」で過ごした日々を回想
するという形式がとられています。“ポラーノの広場”はモリーオ
市の郊外にあると伝えられる野原のまん中の祭りの場所。
「そこへ夜行って歌へば、またそこで風を吸へばもう元気がつく」
とか、オーケストラがあって「誰(たれ)でも上手に歌へるやうに
なる」と言われています。
ところが、山猫博士というあだ名のデステゥパーゴたちが、こうし
た祝祭的な場を選挙のための酒盛りの場にしてしまいます。むかし
のをポラーノ広場を自分たちの手に取り戻そうとするキューストと
その友人たちと、山猫博士らとの争いを経て、キューストたちが
「むかしのほんたうのポラーノ広場」を自分たちの手でつくろう
と誓いあうまでが、賢治独特の美しい言葉でつづられています。

▼公演日程
2007年3月17日(土) 18:00開演
2007年3月18日(日) 14:00開演/18:00開演
受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前。
整理番号順のご入場となります。

▼会場
新百合21ホール?<小田急線新百合ケ丘駅北口徒歩2分>
小田急線新百合ケ丘の改札を出たら左に進み、階段を降ります。
そのまま進行方向に進むと目の前に「新百合21ビル」が見えます。
建物の地下2階が劇場です。

▼出演者
三橋麻子 村上哲也 岡田宗介 小田さやか
あきやまかおる 杉村誠子 谷口直子
綾田將一(reset-N) 金子由菜 小林紀貴 住吉梨紗 平佐喜子
森山冬子(ク・ナウカ)

▼スタッフ
構成・演出:倉迫康史
美術:伊藤雅子
照明:木藤歩(balance,inc)
音楽:棚川寛子
音響:水村良(AZTEC)
衣裳:竹内陽子
舞台監督:弘光哲也
宣伝美術:ハコファクトリィ
制作:河合千佳
主催:川崎市 
共催:Ort-d.d
後援:川崎市教育委員会 財団法人川崎市文化財団
   財団法人川崎市生涯学習財団
協力:(株)プレルーディオ NPO法人アートネットワーク・ジャパン

▼チケット前売開始日
Ort-d.d先行発売:2月1日(木)?一般発売:2月16日(金)
▼チケット料金(日時指定・全自由席・前売、当日共)
一般:2,000円?子供:1,000円(中学生以下)
▼チケット取扱
1.Ort-d.d(2月1日より先行受付!)
電話申込 090-6486-6196
2.川崎市生涯学習財団新百合分室(新百合21ビル地下2階)
窓口販売 044-952-5000 (9:00-17:00)
3.市民文化室
電話申込 044-200-2280(9:00-17:00、当日受付での精算となります)
▼問い合わせ先
川崎市市民文化局?Tel.044-200-2280




















|03/12| 演劇コメント(1)TB(0)
八代進一さん所属する、花組芝居の公演情報です。

「かぶき座の怪人」

【脚本】 福島三郎・加納幸和
【演出】 加納幸和
【出演】(予定)
 加納幸和 水下きよし 溝口健二 山下禎啓 植本潤 桂憲一
 八代進一 大井靖彦 北沢洋 横道毅 嶋倉雷象 各務立基
 秋葉陽司 松原綾央 磯村智彦 小林大介 美斉津恵友
 堀越涼 谷山知宏 丸川敬之

【東京】全労済ホール/スペース・ゼロ(提携公演)
    2007年3月15日(木)~25日(日)
【神戸】新神戸オリエンタル劇場
    2007年3月31日(土)~4月1日(日)
【チケット金額(全席指定・税込)(※当日料金は各200円増)

東京:S席 6,000円 S席学生割引 5,000円(平日のみ)
   Z席 3,000円(花組のみ取扱)
  (※Z席とは? 客席端寄りの一部見えづらいお席ですが、
    お試し価格になっていますS席との同時購入の場合
    お席が離れてしまいますのでご注意ください)
神戸:S席 6,000円 S席学生割引 5,000円 A席 4,000円
  (※S席は1階・2階席、A席は3階席となります)

【チケット取扱い】
[東京]
花組芝居/03-3709-9439
スペース・ゼロチケットデスク/http://www.spacezero.co.jp/
電子チケットぴあ/0570-02-9999・9988 
Pコード予約 0570-02-9966(Pコード:373-919)
ローソンチケット/0570-084-003(Lコード:30019) 
オペレーター対応 0570-000-407(10時~20時)
e+(イープラス)/http://eee.eplus.co.jp/

[神戸]
花組芝居/03-3709-9439
グリークス/06-6966-6555
新神戸オリエンタル劇場チケットセンター/078-291-9999(10時~18時)
電子チケットぴあ/0570-02-9999・9988 
Pコード予約 0570-02-9966(Pコード:373-758)
ローソンチケット/0570-084-005(Lコード:58349) 
オペレーター対応 0570-000-777(10時~20時)
e+(イープラス)/http://eee.eplus.co.jp/
|03/09| 演劇コメント(1)TB(0)
5月25日~29日の公演は、2006年12月に上演した『幻想の虹』の再演、
改訂バージョンです。

初演のメンバーで行う予定でしたが、花組芝居 大井靖彦さんが
スケジュールの都合上、出演する事ができません。

そこで、今回は改訂バージョンでイメージも変えるつもりで
新たなメンバーをお迎えしました。

柏原直人さんです。
元bird's-eye viewの俳優さんで、双数姉妹のお芝居やゴスペラーズの舞台にも
出演されたりする俳優さんです。
緒田かなみ曰く「濃ゆくてエロそ~」な男性。

八代進一、藤谷みき、牧山祐大、緒田かなみ、水寄真弓、柏原直人
この6人に加え、演出倉迫康史を含めて新たな世界を創りだします。

|03/02| 演劇コメント(0)TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。