上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
ひとり

adc1.jpg


「俺はまだ生きている」

               
                   月と鏡と洞窟

                   ff57.jpg


                「空に月、目の前には鏡、私たちは洞窟にいる」


来年もどうぞよろしくお願いいたします。zupa
スポンサーサイト
|12/31| 演劇コメント(0)TB(0)
              思い出と殺し屋

              1f38.jpg


              「ちゃんと殺したいのよ、思い出を」


みかん王手

4321.jpg


「どうしてくれるのじゃ」
|12/30| 演劇コメント(0)TB(0)
           花園と戦場

           9fae.jpg


           「人間は全て死ぬ。だから人間は幸せではない」


有罪or無罪?

a944.jpg


「ゴン太くんのコスプレして江ノ島を散歩しました。有or無?」
「・・・無罪」
|12/29| 演劇コメント(0)TB(0)
午前の街
e1b0.jpg


「街では幸福を追う狩りが行われている」


            868b-1.jpg


             「おれは29だ。まだ若い」
             「・・・嘘つけ・・・」



パート・タイム・ラブ
1f66.jpg


「お前の口に口づけさせておくれ」
|12/29| 演劇コメント(0)TB(0)
作業員たち
3036.jpg


「よし、カリギュラやっぞ!」
「言ってる事めちゃくちゃっすよ! 仕事っすよ!」


女中たち
6a30.jpg


「好きな人を殺したくなる時って、どんなとき?」

|12/26| 演劇コメント(0)TB(0)
これから年末にかけて、zupa第1回クリスマス公演『幻想の虹』の
舞台写真を公開していきたいと思います。

まずは~愛撫と暴力~のイメージシーンより1枚。
3組の男女による愛撫と暴力です。
女優の胸に注目! 掴んでいるのはどの俳優でしょう?
d64b.jpg

続いては~愛撫と暴力~ショートシーンより2枚。
3ee8.jpg


a31e.jpg

5つあったシーンの中の2つです。

☆サロメ&ヨカナーン→カリギュラ&セゾニア→サロメ・・・と繰り返し、
リレーして進んでいったシーンでした。

明日はこの続きです☆
|12/24| 演劇コメント(0)TB(0)
12月20日新宿にて。P1000329.jpg

P1000352.jpg

|12/22| 演劇コメント(0)TB(0)
zupa第1回公演『幻想の虹』にお越し下さいまして、
本当にありがとうございました。
お席の状態が良くなくて申し訳ございませんでした。

3日目、お昼はとてもたくさんのお客様にお越しいただき、
夜は花組芝居座長の加納さんが北海道から駆けつけて下さったりと
暖かいお客様に囲まれました。
たくさんのお褒めの言葉、厳しい言葉、どれも涙が出るほど嬉しく、
充実した3日間が送れましたのは、皆さまから頂いた
大切なクリスマスプレゼントです。
私たちからも、素敵なプレゼントをお贈りできましたでしょうか?

原作から印象を抜き取って、エチュードで創作して構成してゆく作品は
どこへ向かうのかが難しい作業でありました。
最初戸惑っていたメンバーも、最終的には自分で台本を書いてきたりと
楽しんで、意欲的に進んで行った稽古場になりました。
スタッフの力もあって、劇場に入ってからは更にパワーアップ。
女優の体には日々アザが増え、男優の体からは日々体力が奪われて行きました。
初日と楽日ではお芝居も随分変わったんですよ。
初日が良くないと言うのではなく、変わったんです。
それでもスタッフは対応してくれたし、共演者も
「そっちがそうくるなら、こっちはこういくよ!」
と楽しんで対応しておりました。

なんて刺激的な時間を過ごしていたのだろう・・・と
改めて考えさせられます。

「ぜひ再演を」
というご意見もあり、今後zupaは続いて行くんだという確信を持ちました。

今回の作品に対するご感想、また役者へのメッセージなど
頂けましたら幸いでございます。
しばらくは、今後の役者情報なども載せてゆきたいと思っております。
ぜひぜひ、ご意見を下さいませ。

みなさん、ありがとうございました。

水寄真弓

歌う倉迫
P1000305.jpg

電車で酒飲む浅野
P1000304.jpg

みんなを盛り上げる進一とみきちゃん
P1000316.jpg

飲み続けるメグちゃん
P1000325.jpg

歌う時は必ずテーブルに上がる果南
P1000308.jpg

冷静なそぶりをするまっきーとまゆたんと河合ちゃん
P1000315.jpg

楽日に来て下さった花組芝居の方々
P1000299.jpg

|12/12| 演劇コメント(0)TB(1)
絶好調のzupa『幻想の虹』!
今日は公演二日目です。

今日も昼・夜と
たくさんのお客さまにご来場頂き、満員御礼!
役者さん方もどんどん空間に馴染んで、
スタッフと役者さん方の息もあって、
物凄いことになりつつあります。
公演は残すところ、
明日日曜昼の回、夜の回のみです。
まだの方、もう一回みたいという方はぜひ劇場まで足をお運びください!

写真は昼の回と夜の回の間、休憩中の出演者の皆さんです。

IMGP0486.jpg


公演と公演の間の時間の過ごし方には、
役者さんの個性が出る気がします。
真弓さんが客席で寝ている!
八代さんも横になって、音楽を聞きながら、
「私は~しろ~いこば~と~(朱里エイコをカバーした椎名林檎と推測!)」
と口ずさんでいる!
果南さんは舞台上で瞑想している!
大井さんはお手伝いの女の子たちと話をしている!
藤谷さんは、、あれ、見当たらない!
牧山さんは「便秘に効くつぼはない?」と、腸と格闘している!
(私めが責任をもって、おなかほぐしをして差し上げました。)

公演最後の日に向けて、
zupa一同は月まで行ってしまいそうな勢い。
もう止まりません!


浅野




|12/10| 演劇コメント(0)TB(0)
やっと本日幕が開きました、zupa「幻想の虹」!
昼・夜の回ともたくさんのお客さまにご来場頂き、大盛況となりました。

やはりお客さまが入ると、
出演者の方々も違うスイッチが入るようで、
水を得た魚のようになっています。
出演者の方々は普段も素敵なひとばかりですが、やはり役者。
舞台上にいるときが一番素敵です。

今回の芝居は即興の部分も多いので、
日ごとに、回ごとに違うのがまた面白いところです。
今日も昼の回のあのシーンが、夜には、あれ、また変わっている!
毎回違ったことをするというサービス精神には驚かされます。
一度公演を御覧になったお客さまも、もう一度劇場に足をお運び下さると、
また違った楽しみ方ができるかもしれませんよ!

無事初日が開けたということで、
夜の公演後は出演者の皆さん、スタッフで初日打ち上げをしました。
写真はその様子です。
IMGP0481.jpg


明日、明後日とzupaはまだまだ走りつづけます。
ぜひぜひ
見にいらしてくださいませ!


浅野
|12/09| 演劇コメント(1)TB(0)
仕込みも昨日無事終了し、
今日はゲネと関係者向けのプレビュー公演!
プレビュー公演は私めが記録ビデオを撮影して、静かに様子をうかがっていました。

おお、「pit 北/区域」全体が木藤マジックにかかった!
おお、木藤さんの照明と斎見さんの音楽と出演者の方々の演技が絡みあって、
すごいことになっている!
おお、あの場面が爆笑の渦に!
牧山さんがはりきりすぎておかしいことになっている!

明日幕開きです!
ぜひぜひ遊びに来てください!
やばいです!


浅野
|12/07| 演劇コメント(1)TB(1)
やってきました、王子「pit 北/区域」!!!

今日は仕込みの日ということで、
スタッフの本領発揮です。

舞台監督の弘光さんは、軽バンに荷物をびっしり詰め込み、ご満悦。
本当に芸術的にびっしりで、写真を撮って見せたいぐらいでした。
劇場に入ると、
照明の木藤さんがすでに照明をつり込み中、おおあんなものがつられているとは、、、。
音響はオペレーターをなさる大西さんがスピーカーや卓まわりを設置中。
てきぱきと仕込みが進んで行きます。快調!

お昼になると出演者の皆さんも合流。
衣裳をかけたり、楽屋まわりを整理したり、
「もう緊張してきたー」と果南さん。
出演者さんたちは、経路を確認したり、物の位置を念入りにチェックして、
空間とどんどん馴染んでいっています。
もう場当たり(立ち位置、経路、照明などを確認しながらシーンを行う作業)が
待ちきれないご様子。

暗転でがやがやしながらも、場当たりも順調に終わりました!
こんなに時間通りに進むのは良い兆し。

明日はゲネとプレビュー公演です。
演出助手の私めも楽しみで待ちきれません

今日のコメントは八代進一さんと水寄真弓さんでーす。

まずは、我らが「やしろっさん」、八代進一さん。
IMGP0387.jpg


浅野「もう本番間近ですが、いかがですか?」
(カップラーメンを食べながら)
八代「もうやろう、はやくやろう」

次に、我らが爆裂姫まゆたん、水寄真弓さん。
IMGP0386.jpg


浅野「本番に向けて、気合いのひとことを下さい」

水寄「いろんなものをのどに詰まらせないようにがんばりまーす、いひひ。
   ごっくん、えへへ、え?それは観に来て頂ければわかりますよー、ふふ」

おー、気合いが入ったああああああ。
本番もうすぐです。
もうちょっとお待ち下さいませ。

浅野


|12/07| 演劇コメント(0)TB(0)
うおー。
今日でこの稽古場ともさよならです。
感慨深くなって、ついおたけびをあげてしまいました。
最後の稽古ということで、
気合いやら緊張感で出演者の皆さんの雰囲気がまた違っていました。

第2幕、第3幕の作りこみをしたのちに、
今日も通しです。今日は衣装をつけてみたりして。
スタッフも勢ぞろいで、
照明の木藤さんは小屋入り前にして、プランを練り上げています。
「こんなに毎日、通しに顔を出したのはひさしぶり」と木藤さん。
どんな空間を作り上げてくれるのでしょうか?

稽古が終わると、明日の小屋入りに備えて、
衣装や小道具などの荷物をまとめました。
みなさん、忘れ物はないでしょうか?
物がなくなった稽古場は少しさみしげ。
この稽古場で過ごした熱いzupaな日々を胸に、
明日からは「pit 北/区域」で本番に向けて、疾走します。

今日のコメントは大井さんと藤谷さんから頂きました。

まずは、我等がエロカワイイの権化、大井靖彦さん。

IMGP0382.jpg


浅野「本番に向けての意気込みを聞かせて下さい」

大井「やりギュラ!!!」

以上。

お次は、我等が自由の女神、藤谷みきさん。
(注:藤谷さんの演技は本当に自由なので、自由の女神としました)

IMGP0383.jpg


浅野「ブログにのせるコメントを頂けますか?
   ちなみに大井さんは『やりギュラ!!!』といってました」

藤谷「やるギュラ」


お二方、ありがとうございました。
「カリギュラ」と「サロメ」を題材にした芝居だということをふまえたコメントでしたー。
「いいとも?」「いいとも!」みたいな呼応があって、
お二人の息があっていることが垣間見えます(笑)。

明日は八代進一さんと水寄真弓さんからのコメントを載せたいと思います。
お楽しみに!


浅野
|12/06| 演劇コメント(2)TB(1)
この稽古場で稽古するのも、
残すところ今日と明日の二日のみ。
もう明後日には「pit 北/区域」に小屋入りです。
三十二日稽古したのですが、
あっという間です。

今日は稽古場にいくと、
役者さんの様子がいつもと違う。。。
あ、本番前ということで、髪を切ったり染めたりしたのですね。
牧山さんは色を変えて、一段と男前。
八代さんは長さを整えて、さっぱり。ますます長身が映えます。
真弓さんは髪をすいて、ウェービー。大人の女の魅力が増します。
藤谷さんは前髪をきって、透明感のあるかわいさに磨きが。

昨日の通しを受けて、
前半は役者さん中心にさらにシーンの作りこみ。
お互いに「ここはこうしたほうが」と言い合いながら、
シーンに磨きがかかっていきます。
「経験のある役者さんたちだから、いちいち演出をつけるという感じじゃないんだよね、こうして欲しいといったら、役者さんたちで詰めてもらったほうがいい」
と倉迫さん。
どんどん整理されていきます。

今日も後半は通しです。
スタッフも勢ぞろいです。
ここ二三日通しを繰り返していますが、
日々どんどん見やすく、流れがしっかりとしたものに変化しています。
凄いなあ、小屋に入ったら、どうなってしまうんだろうなあ、
とひそかにニヤニヤしてます。

今日は演出の倉迫さんから、この芝居の見どころについてコメントを頂きました。

「クリスマスに寂しい思い出や嫌な思い出がある人こそ見て欲しい。
 男と女のなぞが少しわかったような気になる芝居です。
 全体見てて、三十代の恋愛だなあって思うんだよね。子どもにゃあわからん(笑)」

おお、そうか、これは三十代の恋愛なのか!
ふむふむ、と二十代の私めは、
芝居を見ながらメモをとりたくなる心境です。

明日はいよいよ、稽古場最後の日。
なんだか私が緊張してきましたー、では。


浅野
|12/05| 演劇コメント(0)TB(0)
IMGP0378.jpg



今日も演出助手あさのがお送りします。

いやー、昨日今日ととてもきれいな月夜ですね。
寒空のなか冷たい光を放つ月は、
まさに「カリギュラ」「サロメ」的!
うっとりしてしまいます。

本番を今週末に控えて、zupaの稽古場はテンション高めです。
牧山さんのハーイ!テンションにつられてか、
今日は大井さんも八代さんも一段とテンション高めの演技を見せていました。
今日はまず第三幕を作りこみました。
お、八代さんと藤谷さんのシーンががらっと様変わり。
本番一週間前になっても試行錯誤を繰り返す姿は、さすがベテランの方々。
あるシーンのカットもあって、第三幕はしっとり系になりました。

音響の斎見さんが昨日稽古を見て、
選曲をして、はやくも今日、音を持ってきて下さいました。
それから、本日も通し!
そして、倉迫さんからダメ出し。
ほー、音が入るとまた違った趣きになるんですねー。
劇場に入るともっと変わるのでしょうねえ。
楽しみです。
写真はダメ出し風景。
(手前から大井さん、真弓さん、八代さん、牧山さん、見えないですが、藤谷さん、果南さん)



今日からは、本番直前ということで、
毎日、出演者の方からのコメントをアップしたいと思います。
今日は、牧山佑大さん、緒田果南さんのお二人!

まずは、我等がテンション王、牧山佑大さんから。
IMGP0380.jpg


浅野「牧山さん、公演直前ということで意気込みを聞かせてください!」
牧山「俺は、浅野が美人になればいいなあって」
浅野「zupaとなんの関係もないじゃないですか!」
牧山「あるよ」
浅野「なにかいってくださいよ」

牧山「俺たちは言葉じゃないところで勝負してるからね」

以上。

次に、我等がハスキーボイスの女神、緒田果南さんから。
IMGP0381.jpg

浅野「果南さん、公演直前ということで、ブログにのせるコメントをください!」
果南「・・・(顔を押さえて考えこんでしまわれました)」
浅野「一言でいいので」
果南「ちょっと考えるので時間をください」
(しばしの間)
浅野「果南さん、どうですか?」

果南「にゃー(笑い)(?)」

以上。

お二方、ありがとうございました。
なかなかの個性派です。

明日は、さて誰からコメントを頂けるでしょうか?
お楽しみに。

|12/04| 演劇コメント(0)TB(0)
失踪しました演出助手浅野です。
本当に申し訳ありません。
様々な小道具と共に戻ってまいりました。

今日は稽古開始早々、
今回の音響を担当して下さる斎見さんがいらっしゃいました。
後半を見て、どんな音を入れようかと思考している模様。
役者さんに後半のシーンを演じてもらいながら、
倉迫さんから
「ここに、できればヨーロッパが欲しいです」
八代さんからも
「ここは、やっぱり音が欲しいんだよねえ」
こんな要求もしっかり受け止めている様子の斎見さん。
音響さんのパソコンには信じられないくらい音のストックが
あるみたいです。

と、いっているうちに、
衣装の竹内さん、照明の木藤さん、舞台監督の弘光さん、
制作の河合さん、とスタッフの皆さんが勢ぞろい。
今回使うテーブルと椅子も稽古場に届きました。
(倉迫さんが探し回った素敵なテーブルセットです。)
ぐっと本番モードです。
そこで、昨日に引き続き通しです。
ギャラリーが多いと、
出演者の皆さんの雰囲気もやはり違います。
なお、牧山さんは寝不足で異常にテンションが高く、
つっこみに回っている八代さんが大変そうでした。
上演時間がずいぶん延びてしまったものの、無事終了です。
明日から時間を縮めて流れを作る作業をする模様。

写真は通しを真剣に見守るスタッフ勢。
出演者と同じくつわもの揃いです。
IMGP0376.jpg



そうそう、
最近、大井さんの声がルパン三世に聞こえて仕様がありません。



|12/03| 演劇コメント(0)TB(0)
皆様こんにちわ。
いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。

さて、今回の劇場について少しご案内させていただきます。
pit 北/区域 という劇場は、もともとスナックだったそうです。
「pit」とは洞穴の意味で、地下1階2階の空間を天井をぶち抜いて
劇場にされたそうです。まさに洞穴です。

『幻想の虹』は洞窟のようなところでやりたいと言う意向から
この劇場に決定しました。
外観はライブハウスのようにポップな壁画が描かれています。
pitkita.jpg


まず地下2階に舞台があり、2方向からご覧頂けるお席がございます。
P1000258.jpg

更に地下1階、つまり舞台からすると2階からは見下ろす感じで
ご覧頂けるお席がございます。
P1000264.jpg

今回は自由席でございますので、どこからご覧になりたいかを
お選び下さいませ。
2回ご覧になるのも良いかもしれません。

お席は映画館のような椅子ではありませんので、
少しお尻が痛くなるかもしれません。
倉迫曰く、「そのお尻の痛さと芝居が結びつくんだよ」
とのことです。。。。

皆様、どうぞ体調にはお気をつけてお過ごし下さいませ。
では当日劇場でお待ちしております。

制作部 河合


|12/03| 演劇コメント(0)TB(0)
浅野ちゃん失踪!?
ピンチヒッター123番みずよりです。
昨日に引き続き、後半部分を追い詰め稽古。

しょっぱなからおいらのしゃべるところが演出され、
クラッチ(倉迫)の細かい指示に従う。
ただ従うだけでは新人になってしまうので、
自分の中で消化して行く作業をする。
頭と体がフル回転。
お腹が空く。

全員でのシーン稽古。
口がフル回転。
喉が渇く。

その後、自分の出番まで少し空くので
腹と喉を潤す。

前半のようにすいすい稽古は進まない。
結局半分しかできんかった。

明日(もう今日だけど)はまた通し稽古だ。
そろそろ体力の問題となってきた。
ドリンク剤を買って行こう。

とても仲が良いメンバーだけど、
言う事ははっきり言う良い関係が築かれている。
時々稽古場に来る制作の河合ちゃんに癒されたりしている。
素敵な団体だ。

稽古終了後、目が充血していたので写メに撮ってみた。
わかるかな?ShowLetter.jpeg

|12/02| 演劇コメント(0)TB(0)
明日、ラジオのFM世田谷で、『幻想の虹』についてのお知らせが放送されます。
zupaの稽古場から~ということで、水寄がインタビューを受ける・・・・。

20:00-20:30 [世田谷的演劇案内~Theater F~]
パーソナリティーは小川輝晃さん

もし良かったら聴いて下さいね。

|12/01| 演劇コメント(0)TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。